私が実際に読んだ小説家になろう作品の感想2【禁断師弟でブレイクスルー】

WEB小説
2019/9/14 リライトしました。

禁断師弟でブレイクスルー

ジャンル:成り上がり
特徴:魔王の弟子、家出系主人公、ヒロイン不在

「俺たちの時代と比べれば頼りない」、「それでも勇者の息子か?」、もうウンザリだった。

人類と魔王の戦いが終わり十数年後。世界を救った英雄である勇者一味の子たちは成長した。
その一人である『アース』は秀才であり、誰もが父の跡を継いで国を守る立派な戦士になることを期待したが、アースは常について回る父親の肩書に辟易としていた。

そんなある日、実家の屋敷に封印されていた、大魔王を打倒した父の剣を見たアースは衝撃を受ける。
そこには、成仏できずに現世に留まり続けていた大魔王の幽霊が居たからだ。

何故か大魔王の霊をアースしか見えず、さらに大魔王は剣からアースに取り憑いた。
四六時中、大魔王の霊と過ごすことになり、奇妙な共同生活を送るうちに、大魔王が気まぐれでアースに囁く。

「貴様の父には恨みがある。父や世間を見返したくば、余が貴様を鍛えてやろう。暇だしな」

アースは、親や世間を見返すためだけに大魔王の特別個人指導を受ける。
そして、来るべき日。勇者の両親が、かつての英雄たちが、初恋の人が、幼馴染の姫が、天才の同期たちが、そして世界が激震する。

【2019年5月21日:日間総合1位獲得】 

禁断師弟でブレイクスルー~勇者の息子が魔王の弟子で何が悪い~
「俺たちの時代と比べれば頼りない」、「それでも勇者の息子か?// 無料オンライン小説です

2019年5月15日から投稿された最近の作品です。ほぼ毎日投稿を頑張っていて、投稿ペースも内容もオススメできる作品です。
よくある魔王と勇者ものなのですが、既に魔王は勇者に倒されています。その勇者の息子が今作の主人公です。そしてその主人公がとある出来事から、魔王の霊体的なものと出会います。そしてその魔王の霊体が主人公に取り付き、主人公だけに見える魔王との生活が始まります。また、主人公は勇者の息子なので、周囲に勇者の息子だから凄いやつなんだろうと期待されていますが、実際は秀才レベルで天才には及びません。なので、周囲の期待に応えられない自分に苦しんでいます。そこで取り付いた魔王から教えを乞い、特訓して強くなっていくみたいな物語です。

感想(2019年9月14日)

魔王の弟子になるとか、魔王人は幽霊状態だとか、設定が割と好きです。序盤で、短い期間ですが魔王の特訓を受けて、闘技大会みたいなのに出場して成果を見せるところは、かなり熱いし、ワクワクさせてもらいました。そしてそこからの急展開で物語に惹きつけられて、毎日楽しみにさせてもらっています。
よくある成り上がりものみたいな感じなのですが、魔王という悪役キャラと師弟関係のエッセンスが入り、そこが個性になっています。だんだんと俺つえーになっていくのが好きならばオススメできると思います。また、悪役がこちら(味方)側なので、勧善懲悪ものではなく暗黒面的なところも描くのかな、と期待したのですが、そうではなさそうです。悪役側も実は悪いやつではない、みたいな感じなので、アンチヒーローを期待している方には向かないかもです。
ともあれ最近の作品の中で、ハマっているものの一つなのでオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました